〒781-1154 高知県土佐市新居1945-8-2F

TEL/FAX 088-881-2167

9:00~17:00(不定休)

お気軽にお問い合わせください

  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

Copyright © じゃぱかる All rights reserved.

五感で楽しむオーガニックハーブ体験

「ハーブ仁淀川」では化学肥料や農薬を一切使用しない、オーガニックハーブの栽培を続けている。

収穫したてのフレッシュハーブで淹れたハーブティーはここでしか味わうことができないおいしさ。

見て、聴いて、触れて楽しむだけではなく、味も香りも楽しめて、心も身体もリフレッシュ。

​実施期間;調整中

土佐打刃物工房見学と研ぎ方レッスン

若くして飛び込んだ刃物の世界。

職人から職人へと受け継がれる心と技で、磨きあげられた腕。

料理のプロにも愛される刃物づくりの工程を、日頃見ることができない工房で見学する。

つい敬遠しがちな包丁研ぎも、マスターすれば毎日のお料理の楽しさや効率が格段にアップ!

​実施期間; 調整中

「土佐い草」圃場見学とクラフトづくり

四国地方で唯一のイ草産地、土佐市。

昭和40年頃には2,500軒以上あったイ草農家は、現在わずか3軒となっている。

四国ではココでしか見られない風景を通して、日本の風土と共にあったイ草産業と畳文化に触れる。

収穫直前のイ草は人の背丈ほどまで伸び、風にたなびく深緑の海には「美しい」の一言。

実施期間;調整中

水引のお稽古

水引の歴史は古く、聖徳太子の時代、小野妹子が隋に渡り帰国する際、随からの贈り物に紅白に染めた麻の紐状のものが掛けてあったことにはじまります。

これは帰路の平穏無事を祈願するとともに、贈り物が真心のこもった品物であることをあらわしたと言われています。

その後、紐は麻から紙へと変化しますが、水引が持つ「相手を思うこころ」はそのままに日本人の暮らしの中で長く息づいてきました。

水引は人と人、心と心を結ぶ日本の奥ゆかしい文化に触れてみませんか

実施期間;不定期

Please reload